pelikan ニッキ

suomit.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 19日

九州ざっと2日目

e0010654_23385164.jpge0010654_23385112.jpge0010654_23385129.jpge0010654_23385150.jpg

2日目 朝から温泉。戻ると朝食の準備が。これまた本当に美味しくて、
うまいー、うまいー、といいながら完食。こんな朝食なら毎朝でも食べたい。
チェックアウトの際に『お土産に』と、お食事の際いただいたお米を頂きました。

さて熊本城でも行きますか、と宿を出たものの、道路標識に黒川の文字を見つけ、
さほど遠くないことを知ると、「熊本城はいずれまた行く機会もあるだろうし、、」と黒川へ変更。
しとしと雨が降ってきましたが、黒川の雰囲気を更にしっとりとしたものに。

日帰り温泉と、シュークリームを楽しみ、車は次に無料の足湯があるらしいと杖立温泉へ。。
もうがっかりの極みの足湯だったのですが(笑)あちこちから硫黄の匂いと湯気が立ち上り、
ここもやりようによっては黒川みたいになれるのにー。

蒸気で卵をゆで卵にできる場所があって、そこにはゆで卵以外に「蒸し鶏 2時間(確か)」
という文字が。ここで?!と思いつつも、こんな場所が近所にあれば楽しいなと思う。

ここからしばらくロングドライブ。目指すは柳川。
途中あのサッカーの中津江村を過ぎるまでは割と元気でしたが、
その後延々と続くカーブにいつしかまぶたが重くなり、気がつけば寝ていた私。オットごめんなさい。
柳川に到着後は、舟遊び、、、というのが順当でしょうが、思ったより高くて、パス。
せいろ蒸しをありがたく頂きました。

お次は佐賀へ。途中、何事か、というぐらいの大雨。怖いー怖いーと佐賀市内。
昨日熊本城へいけなかったのでせめてもと唐津城へ。
このときはぴたりと雨がやみ、虹の松原も遠くまで見えます。

この日のお宿は波戸岬の国民宿舎。国民宿舎と侮るなかれ、
できたばかりなのか、すごくキレイ。(一番右)
海が目の前なので、快晴の日には夕日がきれいなのだろうなーと思うと残念。
昨日は山の幸を頂きましたが、今日は海の幸を。
ただ可もなく不可もなく、という食事でしたので、活きイカなどをたらふく堪能したかった私たちとしては、
宿で食事をとるのではなく、外で食べればよかったかなと後悔が残りました。
[PR]

by suomit | 2006-09-19 23:38 | 九州


<< 九州ざっと3日目      九州ざっと1日目② >>