pelikan ニッキ

suomit.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 12日

九州で食べたスイーツ

e0010654_8314062.jpge0010654_8314160.jpge0010654_8314173.jpge0010654_8314195.jpg
1)小倉ときわばしの白象くんまんじゅう。12個入りで、アットランダムに幸運の栗入り。
ベトナムから長崎にやって来た象が将軍様に献上されるために長崎から
江戸まで歩いていった際に、渡ったという常磐橋のたもとにあります。
江戸時代の人は象を見てさぞビックリしたでしょうねえ。
2)小倉ベーカリーシロヤのロールケーキ。
やさしい味です。一本250円。
3)4)同じくベーカリーシロヤのオムレット。ひとつ30円!
食べた瞬間、オットと一緒に「懐かしい〜」。

e0010654_8314152.jpge0010654_842914.jpge0010654_8422250.jpge0010654_8423512.jpg
5)太宰府で食べた梅が枝餅。一個目に食べたのは「かさのや」のものでしたが、
参道に梅が枝餅屋さんがたっくさんあるのに、行列ができていたのは
かさのやだけで、他のお店とはどう違うのか?と検証の為に食べたもの。
皮の厚さ、あんこの甘さ、かさのやに軍配。
6)阿蘇小国ジャージーのむヨーグルト。オット曰く、
濃いジョアみたい、ってそれは褒め言葉なのか。
7)8)黒川温泉のパティスリー麓のシュークリーム。
注文を受けてからクリームを入れてくれるので、皮はさっくさく。
[PR]

by suomit | 2006-09-12 08:31 | 九州


<< ソファーがやって来た ヤア!ヤ...      スターフライヤー >>