<   2010年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 18日

餃子職人

e0010654_9252090.jpg持ち寄りパーチーの時は、
もう、なにも考えず餃子、のパターンが多い。

自分で言うのもなんだけど、
包み職人のヨメと焼き職人のオットは
ますますその技に磨きがかかり、
店できるんじゃねえの?くらいです。(笑)

今回の餡はケンタロウレシピを忠実に再現し、
ホタテのピリカラ餃子にしました。
[PR]

by suomit | 2010-05-18 09:03 | food
2010年 05月 17日

ダメな日

いろいろバタバタで
今日は本当にダメな日だった。

午後から胃も痛くて、
さらに追い討ち。。。

今テレビつけたら、HEY×3。
駒田はヅラか。

ペエスケにあてがった、古い枕。
ハッスルしすぎてカバー破かれた。
[PR]

by suomit | 2010-05-17 20:14 | memo
2010年 05月 07日

夕飯ワンツ-

e0010654_21565217.jpgケンタロウレシピのマーボーと、
イカリングフライ(といってもコープの冷凍物を揚げただけ(´д`;))。 

e0010654_2157310.jpgこれは朝食ではない!
シュマンケルステューベのハムと、農家のレバーペースト。
そしてバゲットにビール。
気持ち、ドイツナイト。
。。。。といいながらヨメはダルマでハイボール。
[PR]

by suomit | 2010-05-07 22:00 | food
2010年 05月 06日

実家ニッキ3

義姉が開く個展へ。
紙粘土細工しかみたことがなかったので、そういうことを
専門にしているのかと思ったら
絵やオブジェも多くて、なんて多才な人なのだろうと。

それぞれの作品のタイトルや詩も、全く知らない人のつけたものと
家族が生みだしたものとでは
響き方も違う。

我が家にはアーティスティックな血筋ゼローだったのが
姉の登場により、我が家のメンバーに芸術家が加わりました。

そのあと、
母・オット・兄・姉・イトコで居酒屋へ。
いつもはバラバラの食卓を囲んでいる面々が
こうして母を中心にお酒を飲み、
しゃべり、笑い、母が一番上機嫌にみえた。

おばあちゃんってじいちゃんに隠れてたばこ吸ってたよね、という話から
兄が、いとこの喫煙をばらし、
いとこが、ワタシの喫煙をばらし、
耐えきれなくなった姉が「ワタシも吸ってる」と自白。

16年間も母に隠れて吸ってましたが、
なんかそんなにびっくりされなかったあたり、
ばれてたのかも?
まあ、結果みんなで大笑いして終わりでしたが。
[PR]

by suomit | 2010-05-06 10:13 | memo
2010年 05月 04日

実家ニッキ2

二日目、天気もよかったので、
今度は会津方面へ。
福島出身ながら2度目の鶴ケ城。
e0010654_13573325.jpg丁度桜が満開。
お城と桜はやっぱりあいますね。
e0010654_13574583.jpgお城ボ(オシロボ)君
やなせたかしっぽいけど、タツノコプロ系。
e0010654_13575950.jpgお城の後は白虎隊ラーメン。
どの辺がどう白虎隊なのか、、
山菜が盛りだくさんイコール飯盛山なのか。
[PR]

by suomit | 2010-05-04 14:03 | memo
2010年 05月 03日

実家ニッキ1

e0010654_21313371.jpge0010654_2131577.jpge0010654_21321897.jpg
今回はオットの運転で帰省。
最近レンタカーといえばプリウスでしたが
今回はiQ。まるでチョロQ。

大人が二人、犬が一匹、
荷物を積んだらいっぱいいっぱいの車内。
こういうの好き。

イヌをホテルへ預けたなら、
いつもは東北道のところ、渋滞を恐れて常磐道で実家へ。
なかなか海側へ行くことがないので、
お寿司を食べ、アクアマリンふくしまへ。

飼育に困難なサンマの飼育や、シーラカンスでも有名なこの水族館。
旭山動物園の白熊のように
えさをキャッチするために水槽に飛び込むセイウチも。

薄暗い水族館が多い中、
ここの水族館は自然光が燦燦と降り注ぐエリアもあり、
見所がいっぱいです。
[PR]

by suomit | 2010-05-03 21:32 | memo
2010年 05月 02日

春の味

e0010654_1135314.jpg叔父が春の味覚
たらの芽を送ってくれたので
O家での持ち寄りご飯で、ありがたく天ぷらにしていただく。
あぁ。。。。春・・・・・

阪神巨人戦も盛り上がり、
最後は新参者を見ながらグレープフルーツの
お酒で〆。
[PR]

by suomit | 2010-05-02 11:34 | food
2010年 05月 01日

友の誕生日に寄せて

保育園時代からの友達の誕生日にメール。
子供が9歳になり、小学生時代の自分がこんな風だったと
思いながらの日々だという話。

小学校3、4年生といったら
彼女とワタシはそろそろチェッカーズにはまり始めるころ。
ヤンソンで歌詞を覚え、
フミヤとキョンキョンが明星で一緒にインタビューページに出たら
勝手に嫉妬の炎を燃やしていた。。。。。。
ふっ・・・・・
まあ、ワタシは尚之派だったけどね。
ちなみに、彼女の娘は関ジャニのファンだけどね。

キョンキョンといえば
大森南朋とのお芝居のチケット全滅・・・・・
[PR]

by suomit | 2010-05-01 21:30 | memo