pelikan ニッキ

suomit.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2006年 05月 31日

北京ニッキ060527①-1 クレアマジック!

4時44分 起床。なんだか嫌な数字。
でもゾロ目ってことで逆にラッキーなのでしょうか。
結局パッキングもせず寝てしまったので、そこから荷造りにとりかかります。
旅行の準備中、毎度思うのは、パスポートとお金とカードさえあれば何とかなる、ということ。
今回も間違いなくこの3つはバックパックに入れたことを確認。
小雨が降る中出発。オットが駅まで送ってくれました。オット、ありがとう。

e0010654_23351396.jpg渋谷からNEX。結構空いていたのに、隣に先客。
でもどうせ寝るだけなので問題はないのです。
東京駅からYが乗車。Yは向い合わせの4人の席にたった1人。
移動するにも通路側の先客が寝ていたこともあり、
私も与えられた席で空港まで寝て過ごします。

ネットでマイルの特典チケットを予約していたので、
チケットの発券は機械であっという間。
カウンターに並ぶことも、荷物を預けることもしなかったので、
あっけなく手続きが終わってしまい、
出発まで本屋さんへ寄ったりしながら過ごします。
全日空のターミナルが引越しをしていれば、
色々新しい楽しみがあったであろうに、残念。

オットとアサタに行ってきますメールをし、10:35 出国です。


機内は、平均年齢が結構高め。友達と2人、彼氏と2人、なんて感じの方は見受けられず、
出張か、団体旅行か、という感じでしょうか。
映画プロデューサーズを見て、ビールを飲んで、
北京まではあっという間の3時間半、、の予定でしたが、
機体がこれまでの中で3本の指に入るぐらい揺れて、正直かなり怖かった。
「4時44分起床」が、
「奇跡体験アンビリバボーの航空パニックスペシャル」が、一瞬頭をよぎり、
途中全身に力が入っちゃって肩もコリコリです。
(しっかり映画も見たし、ビールもいただきましたが)

無事、北京へ到着。空から見た北京は、あまり色がないな、という印象。
空港、飛行機の窓からSASの機体が見えました。
海外へ来た時に感じる、日本との湿度や温度や時間の差を
あまり感じなかったのですぐには実感がわきません。
でも「なんだか中国へきたーっていう匂いしない?」
とYに聞いたら「うーん、そうかな~」といっていたので、
私の気のせいでしょうか?

e0010654_23351320.jpg空港からはタクシーで市内で。
お互いの拙い英語で会話を交わし、
和気藹々とした感じで市内まで入ってきたとき、
ドライバーが気になることを。
「空港でかなりの時間待たされたので、余分にお金を払ってくれ」と。
何~~~~!もちろんタクシー代・高速代しか払いませんでしたが、
なんだかこの先ちょっと思いやられます。

ホテルは侶松園賓館。
CREA traveler の北京特集に載っていた古き良きホテル。
到着した時の印象は、
「私たち、CREAマジックにかかってしまったわね」という感じ(笑)。
雑誌のイメージの6掛け、でしょうか。
内装の工事をしていたのが余計にそう思ったのかもしれません。
でも居心地の良さそうな中庭で
本を読んで過ごしたらいいかもしれないな。

e0010654_23351437.jpg
ホテルに荷物を置いたら、早速出かけてみましょう。
地図で見てホテルから程近い(ように見えた)、
故宮博物院~紫禁城~天安門広場へ。
近いように見えて結構遠かった。
(縮尺度を確認すればわかったことなのですが)

目の前に現れた巨大な朱色の壁と門。ドーン。
さ、、、、、さすが、中国。なんかしらんけど、すごい。
中国へ来たのだわ、私。  続く・・・。
[PR]

by suomit | 2006-05-31 23:35 | travel
2006年 05月 26日

ぼくらが旅にでる理由

e0010654_1947880.jpgいよいよ明日です。という割にノープラン。大丈夫なんでしょうか。
旅のきっかけは、友人Yといつものように飲んでいたとき。
「ああ、なんだか壮大なものが見たい」という話になり。
丁度お互いにANAのマイルが適度に余っていたので、では旅立ちますか、と。
ではどこに、しましょう。時間的にも四日間ぐらいが望ましく、
かつ、お互いに行った事の無い場所がいいのでは、ということで
いろいろな候補地の中から北京に。
飛行機を押さえ、ホテルにメールし、さあ、あとは行くだけです。

今回の旅の友Yとはこれが3度目の旅行になります。
一度目はまだ知り合ったばかりの頃、何故か山梨の石和温泉へ。
まだそんなに仲が良かったわけではないのに、何故か石和(笑)。
緊張を解きほぐす為に行きの電車でガンガン日本酒を飲んで
石和についた頃、お互いかなり酔っぱらっていました。
何故にあの時石和に行ったのか、二人ともさっぱり思い出せないのですが、
あの旅が二人を急接近させたのは確か(笑)

二度目はランカウイ。
この時、本当はボラカイ島へ行くはずが、旅行の3日前、
あの9.11が起きてしまい、諸々の理由から
ランカウイに変更になったのでした。
この時はもうかなりお互いをわかり合えていたので(笑)
お互い「適度に放っておいてくれるのが心地いい性格なのだ」という事に
気がついてしまい、丸一日別行動してみたり。
夜、今日はこんなことがありまして、と報告し合う二人。それはそれで楽しいものです。

で、今度で3度目の旅行。
今度はどんな旅になるのでしょうか。

taroさん いろいろ情報、本当にありがとう。
早速メモしました。
あやうく、ガイドブックにのっている北京ダックのお店に行くところでした。
(危ない、危ない)

これから荷造り頑張ります。
[PR]

by suomit | 2006-05-26 19:47 | travel
2006年 05月 25日

北京ヴァイオリン

e0010654_2215174.jpg北京、といえば、というわけで北京ヴァイオリンを鑑賞。
渋谷の映画館で見てからもう4年もたっていました。
旅行の為の。。。という理由付けを忘れて、
涙々で、エンディング。
映画の途中に仕事から帰って来たオットとともに、
(オットは途中からのくせに!)涙々。
(泣くのを我慢しない夫婦なのです  笑)
「北京駅へ行く」、という楽しみが一個増えました。
でもオットは留守番だけどね(笑)
[PR]

by suomit | 2006-05-25 22:01 | book/cinema/play
2006年 05月 23日

プチは罪

e0010654_23405751.jpg山口のかたからお土産にもらったおまんじゅう。
利休まんじゅう。500円玉ぐらいの大きさ。
小さいってそれだけで罪(笑)
最近はすぐプレモとならべたくなっちゃうし。

まんじゅうのお届けでーす。
小さいからって調子に乗ってたべすぎるなよ。
[PR]

by suomit | 2006-05-23 23:40 | food
2006年 05月 22日

餃子祭りとダヴィンチコード

e0010654_2242522.jpge0010654_2242586.jpg日曜日、夕方F宅に集合〜。

みんなでひたすら生地を丸めます、
のばします、包みます、
焼きます、食べます。約100個。
美味しくないわけが無い。本当に幸せ〜〜〜。


集まった7人中、全員がダヴィンチコードを読んでいました。
でもってそのうちなんと6人がこの週末に映画を見ていました。
で、映画談義。(見ていない方、以下多少ネタバレです)
かなり前評判が悪かったですが、
評判以上に私としては面白かったです。
ただ、あの映画は本を読まないで見ると、訳がわからないのではないか?と。
あの話をあの時間に納めるには仕方が無いのかもしれないけど、
例えばシラスの過去、館長が殺害される前の3件の殺人事件、
暗号解読の過程(そこが一番面白かったと思うのですが)、バンバンカットされていましたね。
やはり2時間半ではあれが限度なのでしょうか。
できれば24のように、リアルタイムでやってくれるとうれしかったり。
活字を読んでいるだけでは想像しがたかったシーンも、なるほど!と思える、
壮大で贅沢な挿絵、としても十分楽しめました。
[PR]

by suomit | 2006-05-22 22:42 | food
2006年 05月 22日

Nintendo DS

e0010654_21544430.jpgNintendoDS。
脳を鍛えております。漢字の書き取りやら算数やら数字記憶ものやら。
「剣道」「柔道」「相撲」というお題で絵を真剣に書く、なんてものも。
(結構笑えます)
「海外旅行ぶっつけ本番!指差し会話」は中国語。
週末、北京に行きます。
全く使いこなせていないので、いつも通り片言の英語と、
日本語でやり抜く可能性大。
明日のガイアの夜明け、IKEAが登場しますよ。
[PR]

by suomit | 2006-05-22 21:54 | memo
2006年 05月 21日

IKEA 

e0010654_9301479.jpge0010654_930145.jpge0010654_9301496.jpg

土曜日、友達一家と、ついにIKEAに行ってきました。到着したのがオープン時間の30分前。
ああ、早くつきすぎちゃったなあ、と思っていたら駐車場にも入れたし
(見ての通りがっらがらです。唯一写っている車が友達の車です。)
お店にも結局10時を待たず、並ばずに入れました。
ちょっとだけ熱も冷めていたのですが、やっぱりIKEAブルーの建物を見たら
一気に盛り上がってまいりました。さて、買うわよ〜〜。
家具はちょっと、買うのにはどうだろうか、、、という質もあったりなのですが、
子供用の家具なんか、ある程度期間が決まったものならありかも。
やっぱり子供部屋のディスプレイは楽しい。参考にしたいアイディアも満載。
結局買ったものはキッチン小物と整理グッズがメイン。
電車で来たら諦めていたようなガラスの密閉容器も車だったのでいくつか購入。
100円ホットドックも食べたよ。一緒に行った友達が、
[途中ニトリにいる感覚になった」だって(笑)わからんでもない。
出だしが早かったので、レジも並ばず、ストレス知らず。
お店を出た時には駐車場が満車でしたので、今回はラッキーでした。

e0010654_9301424.jpg帰って来たらちょっと昼寝の為に一時解散。
夜に再び集合して一緒にご飯。
小さい子がいるお家にこんな風に
おむすびを持って行き、その反応を見るのが
最近の楽しみ。
おむすびまんは、基本的に顔がアンパンマンと
一緒なのだな、と気がつく事も多い。
[PR]

by suomit | 2006-05-21 09:30 | memo
2006年 05月 17日

e0010654_17202843.jpgこの間銀座の裏通りを歩いていたら
みつけたお店。
友達との待ち合わせにはまだ時間があったので
入ってみました。
1階には北欧の作家もののガラスの器や、キッチンタオル、
キッチンクロス、アクセサリー、などなど。
2階にあがってビックリ。
オイヴァトイッカやリサラーソンの作品、
カイ・ボイセンの木馬、革製品、アンティークの食器の数々。
うひょー。なんだか北欧の街のショップに行ったみたい。
普段あまりお店の方と話したりはできないのですが、この時ばかりは、あれやこれや教えてもらいました。
(で、友達との待ち合わせに遅れました)
お店の方は3ヶ月に1度程度で北欧に買い付けにいかれているようです。
後でわかったのですが、お父さんはレゴジャパンの創業メンバーだとか。
東京にいる事をわすれそうなゆっくりとした空間と時間。
お店の方の商品への愛情も感じられ、銀座の散歩の楽しみがひとつ増えました。
[PR]

by suomit | 2006-05-17 17:20 | memo
2006年 05月 15日

ガラガラ・・・・

e0010654_23232572.jpg今日は一日首と肩が痛かった・・・・原因はテンピュール。。
昨日の朝も目覚めが悪く、でも、いや、ひょっとしたら
慣れかしら?と思ってもう一日使ってみましたが、やっぱり駄目だった。
寝具売り場で何度も試したときの、あのフィット感の感動、崩れました。ガラガラ。
靴を買うとき、お店では問題なかったのに、
一日履いていたら靴ずれがひどかった時のあのがっくり感に似ている。
しかもどうせだったらと高い方を買ったのに。。。はあ〜。
これはテンピュールが悪いのではなく私との相性が悪かったのです。
考えてみたら、今まで使っていた枕でも十分安眠できていたので、
テンピュール買う必要なかったのに、さらにスバラしい安眠を求めた結果がこれか。。。。

今夜からオットが試してみる事になりました。
枕が無くてもくるりと丸まって安眠中のかたもいますが。
[PR]

by suomit | 2006-05-15 23:23 | memo
2006年 05月 14日

一日早い母の日

e0010654_13594037.jpg最近天気がよくなくて、
洗濯物を気持ちよく干せません。


e0010654_13594029.jpge0010654_13594085.jpg一日早い母の日。母が上京するというので一緒にお買い物。
お揃いでテンピュールの枕を購入。
うふふーーついに買っちゃったわ〜。
テンピュールってスウェーデンのものなのですね。
(今朝起きた時、ちょっと首が痛かった。。泣。
あわなかったのかしら?)
遅めのお昼はティンタイフォンへ。
なんか台北よりちょっと小さい?少ない??
今度は台北でもたらふく食べようねー。
[PR]

by suomit | 2006-05-14 13:59 | memo