pelikan ニッキ

suomit.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2006年 03月 31日

春なので・・

e0010654_1226186.jpg4月、江戸前穴子のシーズン到来!ってことで
一日早く、日本橋玉ゐへ。
ここは昔酒屋さんでしたが、
その味わいのある建物はそのままに
あなご専門店になったのが去年の春。
みるにるうちに人気店に。
さて、どんなお味なのでしょう。


e0010654_12261883.jpg今回はお持ち帰りの「穴子小箱」。
穴子は「焼」か「煮」かが選べるので、「煮」をチョイス。
(チョイス、、って)
穴子がふっくら。ふっくら、、というより、ふうっくら~というかんじ。
ご飯に混ざっているシソとの相性もマル。
よくをいうならもう少し、タレが濃くてもいいかも。
穴子屋の太巻きのインパクトにはかないませんが、
でも、全体的に上品で満足です。今度は「焼」をチョイスしてみよう。

e0010654_12261860.jpgこの袋のイラストがツボなのであった。

そして、穴子好きのオットに
申し訳ないのであった。
[PR]

by suomit | 2006-03-31 12:26 | food
2006年 03月 29日

エンドウ豆の上に寝たお姫様

e0010654_20523719.jpgオットが旅行中に撮った
おもちゃ屋さんのショーウィンドウ。
オットが撮った写真を
しばらくぶりに見たら
私がうっかり見過ごしそうなものを
たくさん撮っていて、楽しかった。

オットは、ただいま大阪へ出張中〜。
[PR]

by suomit | 2006-03-29 20:54 | 北欧2005夏
2006年 03月 27日

飲めないのであった

e0010654_23445854.jpg友達がプレゼントしてくれた、
マドンナも愛飲のノルウェーのVOSSと、ドイツのOGO。
ひー、うれしー。
欲しかったけど、自分で買うにはちょっと
勇気が必要だったので、ますます嬉しい。
でも、もったいなくて飲めないのであった。


e0010654_23445868.jpgわたしのマトカ 読了
ガイドブックではわからないフィンランドとフィンランド人の魅力。
片桐はいりさんのユーモアと人柄と、文章力。
面白くて一気に読了
[PR]

by suomit | 2006-03-27 23:44 | memo
2006年 03月 26日

わたしのマトカ

e0010654_236217.jpg一行目が
「フィンランドに出張することになった」
さて、どんな出来事が起こるのか、
すごく楽しみ。
装丁が、ツボです。
[PR]

by suomit | 2006-03-26 23:06 | book/cinema/play
2006年 03月 26日

エンジンオフ

e0010654_21383231.jpge0010654_2138327.jpg昨日は、外出で飛ばしすぎたので、今日はエンジンオフで。
朝食・昼食と昨日のかもめ食堂に触発され、
頑張って作り、食間は普段マメに掃除をしないので(えへへ)
週に一度の大掃除。
「捨て」の神様が舞い降りて来て、
見て見ぬ振りをしていた、洗面所の棚の中を一掃。
使用期間の過ぎていた薬を捨てたら、薬箱がスカスカに。
ゴミ箱の中が正露丸臭いのであった。
[PR]

by suomit | 2006-03-26 21:38 | food
2006年 03月 25日

かもめ食堂

e0010654_23364147.jpgやっと観に行けました、かもめ食堂
1回目の上映時間だというのに、あっという間に満席。
人気の映画でもたいてい1回目は
空きがあるのに、やはりすごい人気なのね。
(ついに来週からは恵比寿や新宿でも上映開始だそうだし)
男性のお客さんが多く見られた事も予想外。
いつもは予告時間も好きなのだけど、今日ばかりは長かった。。。
本編中に出てくる、食器(オリゴって今まで興味なかったのだけど、
欲しくなっちゃった)やインテリア、ファンションなどももちろん、
大注目だけど、やはり、美味しそうなお料理の数々は
それだけで幸せに。当たり前のものを、きちんと作る。
そういうことをちゃんとできる人になりたい。
悲しいシーンなんて無いのに、
泣けてきて(また泣き上戸なだけ?)、
でも励まされ、背筋が伸びるような作品でした。
心に残る、台詞も多くて、きっと何度も見返してしまうだろうな。
最後の井上陽水のクレイジーラブがまた何とも胸を突きます。

e0010654_23364130.jpg映画の中にみるヘルシンキ。路面電車、ちょっとガタガタの歩道、
街中のたくさんの木々。港から見えるシリアライン。
夏の旅行を思い出しつつ、ガイドブックを引っ張りだし、
次への妄想に入っています。
映画のパンフに撮影ポイントが地図入りで載っているのも
妄想に拍車をかけます。

映画の後はTOKIA〜MATUYA〜高島屋〜コレドへ。
ウェグナーの椅子の購入をご検討の皆様。
来月より、若干値上げになるとのこと。
それからコレドのSERENDIPITYでは
イッタラ商品を5000円分買うと、
かもめ食堂のチケットが貰えるそうです。太っ腹。

今夜の食後のコーヒーは、あのおまじないで。
[PR]

by suomit | 2006-03-25 23:36 | book/cinema/play
2006年 03月 23日

やっぱり。

e0010654_2113204.jpg本日のランチ。日本橋ぼんぼりの塩だれ親子丼。
親子丼って普通だとふんわり卵とじですが、
この親子丼は炭火焼のとり肉に温泉たまご。
やっぱり、、、、私温泉たまごに弱いわー。
お肉はもちろん、塩だれが美味しくて、このたれでご飯がいけるかも〜。
ただこの丼の難点は、量が多いので、
最初は良い塩加減でも最後の方、ちょっとしょっぱく感じでしまうこと。。。
居酒屋メニューも最高魅力的なので、今度は夜行ってみよう〜。
e0010654_21132074.jpgぺえすけに、
オットの会社の方からのプレゼント。
どうもありがとう〜〜。
モデルのようにじっとしてますが、
目線の先にはおやつがあるのであった、、、。
[PR]

by suomit | 2006-03-23 21:13 | food
2006年 03月 22日

リモンチェッロ

e0010654_20285519.jpgmaoさんに作り方を教えてもらったリモンチェエロ。
そろそろ飲み頃かな?
本当はとろーんとして濁ってくるみたいだけど、
見た感じ、とろーんとは
してないみたい。。。。濁ってもいないし。。。
でももう待てないので、
飲んでみました。
e0010654_20285587.jpg甘すぎず、酸っぱすぎず、
味としては満足。
夏の日に、大きめの氷をガラガラ入れて
飲んでもいいかも。
でもこの量じゃ、夏まで持ちそうにないから、
また新たに一瓶つくらなきゃ。
でも本当のリモンチェッロにはきっとほど遠いのだろうなあ。
これを機に本物も飲んでみよう。
[PR]

by suomit | 2006-03-22 20:28 | food
2006年 03月 20日

インドアな休日

e0010654_23184310.jpg風の強い日曜日。
オット、発熱。がーん。
朝食はかまどさんでおかゆ。
たった1合のお米でどうしておかゆってこんなに増えるのでしょう。
オット、寝室。妻は家事。程よきところで
強風にあおられながら、本屋さんへゴー!
立ち読み三昧のあと、のらやでおうどんの持ち帰り。
ひと玉105円。香川価格。
昼食後、
e0010654_2319350.jpgオット、寝室でWBC、妻パソコン。
何も私までのんびりしてる必要は無いのに、
こんな休みも良いものです。
元気になって来たオットからのリクエストで
コージーコーナーへ。
時々食べたくなる、この大きさ。
オット、元気になってなにより。
[PR]

by suomit | 2006-03-20 23:21 | memo
2006年 03月 19日

一隆

e0010654_6393441.jpge0010654_6381127.jpge0010654_6383033.jpge0010654_639184.jpg

e0010654_6391681.jpge0010654_63843100.jpg

世田谷公園となりの一隆。
気になっていたところに、うーすけさんのブログにも!
行きたいなー、行きたいなー、がついに実現。
ここのお店は何でも美味しい!
お刺身も感動の美味しさだし、
写真には無いけど、銀鱈の煮付けなんて、今まで食べていたものとは違う!!
こんな近くでこんなに美味しいものが食べられるんだったら、海の幸を食べに
伊豆とかいかなくてもいい!!ぐらい。
[PR]

by suomit | 2006-03-19 06:43 | food