pelikan ニッキ

suomit.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2006年 01月 30日

ラスク

e0010654_22144637.jpg週末の大人の遠足レポートは、
2枚で挫折。。。
その後は飲んだり、再び食べたり、温泉に入ったり。
帰りに伊東の駅で、干物を買っていたところ、
その向かいに江戸屋という名前のちょっと気になるパン屋さんが。
で、のぞいてみると、やっぱりパン屋さんって
手ぶらでは出て来れない。
いくつかトレイに乗せてレジへ持って行くと、
お会計の合間にレジ脇の「ラスク」が目に入る。
すごく美味しそう。で、追加。
待ちきれず、お会計の途中で一個食べてみる。
(お店の方の了承のもとに)
うまー。子供の頃駄菓子で食べて以来、
あまり好きな部類には入っていなく、食べずにいたのだけれど、
ラスクってこんな美味しいものだったのか。
お店の紙袋も何とも言えず、味があります。
[PR]

by suomit | 2006-01-30 22:14 | food
2006年 01月 28日

お刺身を

e0010654_17293940.jpg食べたり
[PR]

by suomit | 2006-01-28 17:29 | travel
2006年 01月 28日

今から

e0010654_12392957.jpg伊東へ。
大人の遠足。
[PR]

by suomit | 2006-01-28 12:39 | travel
2006年 01月 26日

カッティングボード

e0010654_22142543.jpgイッタラのkids stuffの中のカッティングボード。
ヘルシンキのアラビアのアウトレットで購入。
アウトレットだからなのか、セットではなく、これだけカゴに
ごっちゃり積まれて売っていたもの。
(バターナイフは別売り)
その時はkids stuffというセットがある事も知らず、
へー、クジラの形でかわいいなあ、、と思い
思わず買ってしまったのだけれど、
帰国後子供用だったのだと判明。
(クジラの形とは私が勝手に思っているだけですが)
もっぱらチーズボードで活躍中。
こんなかわいい顔をして
ヘルシンキの空港であんな事件を
巻き起こすとは、あの時はまだ知る由もなかったのであった・・
(遠い目・・・・)
(いい加減北欧ニッキの続き書かねば。。。汗)
[PR]

by suomit | 2006-01-26 22:14 | 北欧2005夏
2006年 01月 25日

pino

e0010654_2373795.jpg今夜のお食事後はpino。
期間限定ビターチョコ。
でもって、どうしてこれかと言いますと、
今日会社帰りに会社近くのイデミ・スギノによったのですよ。
そうしたら、もうなーーーーんにもない。
キャッツが盗みを終えた後のように、
本当になんにもない。おのれーキャッツ〜。
で、お店の人の話によると、テレビに出演されたようでした。
ゆうさんのところにも偶然書いてありました)
テレビの影響ってすごいですね。
(お店の方曰く、開店前から行列になっていたらしいです)
打開策としてpino。落差あり過ぎ。美味しかったけれども。
なのに、その3時間後、オットが自分の為に買って来たのが、
ハーゲンダッツ、、、、。
おのれー。
[PR]

by suomit | 2006-01-25 23:07 | food
2006年 01月 24日

PROMISE

e0010654_016482.jpg六本木へ。ホリエモン騒動を見にいった、、のではなく、
PROMISEのジャパンプレミアに。
チャンドンゴン 勝手な印象では、
もっとクールな感じの方かと思っていたら
(これまでの映画を見た事が無いので、雑誌などで見る
写真のみでの判断)
少年のような笑顔が印象的でした。

映画は同じ監督の作品なら
北京ヴァイオリンのほうが個人的には
好きかな。

テオブロマのアイスクリーム。
ちょっと小さくて物足りないかもーと思ったけど、
味が濃厚なので、この量で正解。
[PR]

by suomit | 2006-01-24 23:56 | book/cinema/play
2006年 01月 23日

10グルッペンその2

e0010654_20491582.jpg土日は結構手ぶらで出かける事が多い。
コートを着ていれば財布と携帯はポケットに入るし。

でもやっぱり読みかけの本とか、
長い時間の外出になれば、
それなりに荷物も出てくるものです。

そんな時にちょうどいいのがこちら
ハードカバーの本も入るし、かといって大きすぎず。
銀座のビームスで見つけたもの。
セールの札がついていて、何となく
救い出して上げたい気持ちになったのも確か。
[PR]

by suomit | 2006-01-23 20:49 | memo
2006年 01月 22日

雪の日

e0010654_22121033.jpg土曜日は起きたら雪。
思っていたより降っているなあ。。
家の2年目点検のために、設計事務所の方が
くる予定になっていたことを
すっかり忘れていて、慌てて掃除を始める。
こういう時の集中力ってすごい。
やっぱり人が来ると家がきれいになっていいなあ。。

点検も無事終わり、午後はスポーツクラブへ。
雪が降っているから空いてるのかと思っていたら、
結構混んでいた。スポーツクラブへ通い始めてから
汗をかきやすくなった気がする。
肩こりもそういえば感じなくなってきたな。


e0010654_22121094.jpg家に帰って来たら、音楽もかけずオットが何やら書き物を。
雪が降っているせいか、
いつもより、家の中も静か。
こんな日はコーヒーじゃなくて
紅茶ですかね。
いつもはマグカップだけど、
たまにはC&Sでいただきますか。


e0010654_22574069.jpg夜、Jさんからのキムチ鍋の嬉しいお誘い。
雪の夜にお鍋。最高のシチュエーション。
最後にイカのワタをいれて食べたのも
すごく美味しかった。
食べるのに夢中で、食事中の写真は無し。
[PR]

by suomit | 2006-01-22 22:12 | memo
2006年 01月 20日

ビルとビルの隙間に

e0010654_17114611.jpgパスポートの有効期限が切れてしまった。
車の免許を持っていないので、
顔写真の入っている身分証明書としても
パスポートがないのは痛い。
というわけで、銀座へ。
1時間は待つだろうか、と思っていたけれど、空いていたせいか
スムーズに30分で終了。
遅い昼食はどこにしようかと歩いていたら、
ビルとビルの合間の細い路地に(路地と言うか隙間に)
「里山バル 銀座竃神」の看板。
なんとも不思議な名前。入ってみましょう。
地下への階段を下りるとなんとも落ち着く店構え。
ランチメニューもひかれるものばかり。
迷って石焼オムライスに。温泉卵ものっている。ああ幸せ。
食後のコーヒーもスッキリして美味しかった。
夜のコースも魅力的。
今度友達と銀座でご飯を食べる時にはここにしよう。
[PR]

by suomit | 2006-01-20 17:11 | food
2006年 01月 19日

トイレ文庫(お食事中のかたスミマセン)

e0010654_2353752.jpgゆうさんのブログで
のだめの14巻が出ていた事を知り、書店へ走る。
今でも充分面白いけど、やっぱり東京の音大時代の方が好きかな。
裏軒でクラブハウスサンドを食べる俺様千秋様。。。
(今回の表紙ののだめ、ちょっと変じゃないですか?)
楽器と言えば、私は(上手下手はすごい高い棚に上げておいて)
チェロをやっているので、ドラマの中で俳優さんが
チェロを弾いているシーンがとても気になる。
(そんな機会は滅多に無いけど)

101回目のプロポーズも浅野温子の弾き方に
いてもたってもいられない状態に(笑)
あの弓の持ち方は弾きづらいのでは、、とか
浅野温子の顔が真剣になればなるほどそれとの
ギャップがどうも駄目だった。
(本当に余計なお世話なのですが)
で、この間何気なく見ていたドラマで
ヒガシがチェロを弾いているシーンがあった。
やっぱりドラマの進行より弾いている指先が気になってしまう。
そ、、、そこを押してもあの音はでないのでは、、、とオロオロ。(オロオロ?)
(でもヒガシって指が長くてきれいだわー。)
人の心配している間に自分ももっと練習しろって感じですが。
滅多にみないドラマの中でのチェロでこうですから
ピアノを弾かれる方って、俳優さんのピアノの演奏シーンをどんな風に見ているのでしょうか。
あ、で、これはなんの写真かというと、普段の我が家のトイレ文庫の写真。見ての通り
のだめはいつでも読める状態に。(二ノ宮さんすみません)
すぐ隣がお風呂なので時々入浴中も。これに限らず、入浴中の読書は大好き。
(しかし入浴中に本を読むとオットに怒られます。)
(しかし私はやめません)
[PR]

by suomit | 2006-01-19 23:05 | book/cinema/play