pelikan ニッキ

suomit.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2005年 10月 31日

日曜日

e0010654_23115340.jpg朝早く起きたのに、ソファで二度寝。
知らぬ間に、ラテールにパンを買いに行っていたオットに起こされ朝ご飯。
家のことをした後、ペエ助を連れて1時間の散歩。お昼は昨日のカレーを。

食後は自転車にてお出かけ。
柿の木坂、八雲近辺は「どうしたらこんな家に?!」
というほど豪邸がつづきます。眼福ごちそうさまでした。
深沢では辻口シェフの コンフィチュールアッシュへ。
オリジナリティあふれるコンフィチュールがずらり。お値段もお上品です。オホホホ。結局焼き菓子を買うにとどまりました。
TIME&STYLEでは、何年後になるかわからないリフォーム妄想。床はこのお店と同じようにしよう、などなど。


e0010654_23115327.jpg最後は今日の目的地巣巣へ。陶房遙作品展 「型で作る器-カタチの内側と外側」のDMにひかれて。
この家具屋さんは、家具だけではなく、リネンや雑貨なども本当に私のツボです。
以前食器棚の購入を検討していた時、いろんな家具屋さんを見て回って
ネットで探しまくってもこれという物に出会えず、
諦めていた時にここのサイトに出会い、めでたく食器棚を購入したお店です。
作品展では迷いに迷ってグレイの器を購入。
(作品が泣かないような料理作れるのか・・)
いったん家に帰り、たまには外で夕飯でもと家を
でたところ、Jさんに会う。これから夕飯を食べに行くというのでご一緒することに。
いつものメンバーも誘ってみんなでおでんを食べに。おでんもさることながら、
馬刺や塩辛もおいしくて、楽しく、満足な夕餉でした。

ハロウィンの今日はKちゃんお手製のパンプキンのベーグルを。どうもありがとう〜。
[PR]

by suomit | 2005-10-31 23:11 | memo
2005年 10月 31日

ヨーロッパ秋祭り

ヨーロッパ秋祭りが11月12、13日に日比谷で開催されるそうです。
スウェーデン・デンマーク・フィンランドのブースもあるようですよ。
[PR]

by suomit | 2005-10-31 12:33 | memo
2005年 10月 31日

土曜日

e0010654_1014326.jpgオットは朝早くゴルフへ。
見送りついでに起きて、二度寝しようかとも迷ったけど、
折角なので活動開始。とはいってもコーヒーを飲みながらネットサーフィンなどなど。
天気が良くなってきたので洗濯・布団干し・掃除をすませる。12時。お昼は散歩ついでに外へ。
色々迷った挙句、「温玉まぐろご飯」のメニューにひかれ、まったくひねりのない大戸屋へ。
勢いに任せて「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」を読み直そうと持ってきてしまった。
なんだか「ただ無邪気でいられたあの頃」が懐かしいほど、話がダークなので選択を間違えたかなと思う。
隣のテーブルで女子大生(らしい)女の子二人が、恋愛話をしている。
それこそ「ただ無邪気でいられたあの頃」のようなそんな感じの内容だった。

家に戻って、することもないのでカレーを作る。
土日にゆっくりカレーを作るのは好きだ。

4時にオットが戻ってきたのと入れ違いにチェロを抱えて出かける。
アンサンブルクッキング。今日はオケなのでうれしい。
曲の一つが「ロードオブザリング」のテーマ。
映画を見たのに(1だけ)曲の印象がまったくない。オケで弾くのは久しぶり。楽しかった。

9時帰宅。ゴルフ疲れで寝ていたオットとカレーを食べる。
今回のカレーは美味しかったなあ。(自分で言うなって)
[PR]

by suomit | 2005-10-31 10:14 | memo
2005年 10月 29日

魅惑の小龍包

e0010654_9262791.jpg残業帰り、Y氏おすすめの大門の新亜飯店へ。

Y氏が少し遅れるとのことで、先に豆苗をビールで。姉さん、お先に失礼します。
美味しい。。。。これはこの先期待できます。客層はオーバー30といったところ。満席です。
程なくしてY氏登場。残業お疲れさまです。
でて来た小龍包はひとつひとつが大きくて
食べごたえ十分。肉汁もたっぷり。たまりません。
小龍包ってなんて美味しいんだろう、と心から思う。嫌いな人っているのかなあ。

一皿ごとのボリュームがあるので、
4人位で行っていろんなものを頼むのが
良いかもしれない。今度はオットも誘って行ってみよう。
[PR]

by suomit | 2005-10-29 09:30 | food
2005年 10月 29日

私とお酒

e0010654_8583160.jpgkumanekoyさんから頂きました。飲んだくれバトン。
そういった訳で「私とお酒」について見つめ直してみます。

さて、★今冷蔵庫に入っているお酒の容量は?
氷結果汁:11本
ヴーヴ クリコ       こんだけかよ!

★所有するお酒のリスト
泡盛(瑞泉)     ウォッカ(DANZKA)
焼酎(銀座の雀)←オットが会社でもらった謎の焼酎
ワイン3本、日本酒2升、    意外とこんなものです。

★好きな銘柄は?
外ではいろいろ飲みますが、
上記でもわかるように、私は氷結大好きです。
KIRINに感謝されたい位飲みます。
でもグレープフルーツしか飲みません。
外では最近焼酎が多いです。

★最近最後に飲んだお店は?
↑昨夜、豆苗、ショウロンポウをビールで。

★よく飲むor思い入れのある5杯
ビーチロックハウスの小さなビーチで飲んだオリオンの生ビール。
一人旅のタイではまったクロスター。
結婚式の時キャンドルサービスの代わりにしたシャンパンサービス。

18の時に、友達と二人でウーロンハイだけを
ひたすら飲み、二人とも朝ボロボロになって起きて、
その時初めて記憶というものをなくし、
「記憶がなくなる」というということにものすごい衝撃をおぼえた。
その日以来、ウーロンハイが飲めない。
しかも当日大学でスペイン語の試験で、二日酔いのまま問題をといたこと。

海外に行く時に日本酒を持って行っていた時期があって、
(単に南の島で海を見ながら日本酒を飲む、という
そのシチュエーションが楽しくてなのですが)
日本でどんなに美味しいと思う日本酒も
南国では思った程美味しくないということ。
なので、お酒ってやはりその国の、その湿度の中で
一番美味しく飲めるのものなのかなあ。。と。
もうさすがに日本酒は持って行っていません。

★最後に飲みすぎて、多大な迷惑をかけたのはいつ?
書けません。。
================
家にたいしたお酒もなく、
氷結好きを公言し、素敵なエピソードもなくスミマセン(笑)
[PR]

by suomit | 2005-10-29 08:59 | food
2005年 10月 27日

鞍替え

e0010654_12552248.jpgJALがワンワールドへの加盟の方針を固めた。今までずっと全日空派で来たのだけれど
ワンワールドにはFINNAIRも加盟しているということもあり、あっさり、JALに乗り換えます。マイレージカード。

スターアライアンスにはSASや、ルフトが加盟しているので、北欧へももちろんいけるのだけど、
フィンランドを拠点と考えた場合、
やっぱりダイレクトに行ってみたいなと思い。一番近いヨーロッパ」を体感してみたい。
(まあフィンエアのチケットを買えばいいのですが)

とはいっても、北欧までのマイルがたまるのなんていつになることやら。

イッタラの工場で買ったペンギン。イッタラの「鳥」といえばオイバトイッカだけど、
これはなんなのかな??
[PR]

by suomit | 2005-10-27 12:55 | travel
2005年 10月 26日

アールの明かり

e0010654_239798.jpgブラウデザインでコンクリートのライトを購入。
家の一部にアールの壁があるので、
お、似てるな、と思い。
このショップでは、幻のフィンランド製スニーカー
なるものが売っている。へえ〜。

阪神ファンのオットは燃え尽きて
寝ました。来季のことは
明日考えるそうです。
[PR]

by suomit | 2005-10-26 23:04 | memo
2005年 10月 25日

ジャコランタン

e0010654_22581379.jpgF宅より、ハロウィンのカボチャを作るのでこない?とのお誘い。はいはい、行きますとも!
できあがったのを見た事はあっても作る過程は見た事がない。
大きなスプーンでガシガシ中身を掘っていくのかと思ったら、
ロウソクを入れる部分を丸く開けると、中身は結構繊維質で日本の緑色のカボチャとは違うのですね。
程なくして完成。しかし、Fさん、本当に器用。私だったら、口のギザギザを切り落としちゃって
ただの笑ってる口になってしまうはず。

その後は皆で、今回の24のあり得なさを話したりしながら楽しいお酒を頂きました。

ジャコランタンって、福生を思い出すなあ・・。
[PR]

by suomit | 2005-10-25 22:58 | memo
2005年 10月 23日

サイクリング日和

e0010654_18231311.jpg昨日に比べて、今朝はもうまぶしい位の良い天気。
お昼過ぎ、自転車で代官山のフィンランドカフェへ。
もうこの時間になので、ランチは諦めていただけれど、
アラビアのムーミンマグカップ展をお目当てに。
我が家は、このマグカップを集めていて、
母親に、二人暮らしでなんでこんなに必要なのか。。と
あきれられる程。
写真でしか見た事のない、幻の(?)柄が右のムーミン。
ショーケース越しではあったけど、初めてのご対面。
今年2005個だけ作られたもの。
日本人で所有されているのはどんな方なのか。。
偶然、カフェで友達に遭遇。1時間程前に予約して
無事、今日のランチをゲットできたそう。いいなあ。。

その後は目黒通りへ。頑固蛸で休憩、目黒五十番で休憩、、と
食べてばっかり。
ナンセンスでグラスを買ったり、biotopeへ寄ったり。
biotopeは本当に北欧にあるお店のよう。

家に帰って先日の世界美術紀行のフィンランド特集を。
ああ、また北欧に行きたくなっちゃったよ。。
[PR]

by suomit | 2005-10-23 18:23 | memo
2005年 10月 22日

日本はアジアなのだなあ・・・

e0010654_18443969.jpg行ってみたいのに、なかなか行けなかった場所。築地。
平日は働いているので、土曜日の午前中にじゃないと行けないというのも、築地が遠かった理由。
でも今日の私はいつもと違う!そぼ降る雨にもめげず、行ってきましたよ、築地。
新橋からはバス。バスに乗って車内の魚のニオイにビックリ(笑)バスはそのまま場内へ。
かーーーー。すごい。築地はすごい。まだバスを降りただけで
なんにもしていないのに、その雰囲気に飲み込まれます。

でも何一つ築地をしらないんだけど、はて、どこへ行ったら
いいのでしょうか。。とりあえず築地初心者なのだし、
行列のひとつに並んでみました。「大和寿司」。
TDRのようにウネウネと列に並び、カウンターに辿り着いたのは1時間半後!
おまかせコースでお願いしました。まずは中トロ。
はーーーーーー。。。。口に入れたらため息が。

e0010654_18443991.jpgカウンターに並ぶお客さんがみんなこんな感じ。
なにがでてきても、美味しすぎて。。。一番参ったのが穴子。
お値段はニギリ7貫と巻物一巻で3150円。朝ご飯に3150円は高いけど、この味なら納得。
その後は場内・場外をぷらぷら。
道路一本隔てたら、そこには普段と変わらぬ東京があるのに、
ここは異空間。築地はアメ横のようにただただ威勢がいい通りではなく、
昭和から時が止まってしまっているようなお店あり、迷路のような路地あり、
山本寛斎あり(練り物屋さんで試食をしていた)
もちろんたくさんのお店も魅力です。
市場の締めは井上の中華そば。(オットと半分)
なんだかアジアのあの活気を思い出す一日でした。そういえば、日本もアジアなのだなあ・・・。
お土産のひとつは茂助のお団子。夕食後の楽しみに。
築地は癖になりますね。
[PR]

by suomit | 2005-10-22 18:44 | food