pelikan ニッキ

suomit.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 04日

京都・奈良3 

e0010654_1303558.jpge0010654_1305274.jpg
レンタカーを帰す前に、あそこ行ってみようよ、あそこ。
ということで平城京跡の朱雀門へ。
とくにガイドブックなどには載っていないけど
鹿男あをによしを見ていた皆さんは気がつくはず、あ、あそこか!と。
(飛鳥で立ち寄った場所からもわかるように、ワタスたちは出発前
鹿男を見直していたのだ。)
どこに車を留めていいのかわからなかったり、
留める場所に左折するタイミングを誤ったりして、平城京を2周もしてしまう。
こんな広い場所に来ると、必ず「ペエスケを解き放ちたいよね」と思う夫婦。
ピカピカの朱雀門の前ではダブルデートでイチャイチャする高校生以外は誰もおらず。
じいさん、わしら邪魔みたい。。。

e0010654_1312254.jpge0010654_1313975.jpg
車を返して、本日の宿泊先 奈良ホテルへ。
月代さまが今にも降りてきそうな階段。。
そしてワタスは千絵。何とかいえずに百合をくわえる・・

e0010654_1315391.jpg
チェックインも早々に
太田和彦の居酒屋味酒覧より「酒処 蔵」へ。
(図らずも鹿男~の撮影でも使われていたようで)
雰囲気だけでもう来てヨカッターと。
名物肝焼きは絶対だよなー、居酒屋来たらポテトサラダも外せない。
目の前で煮込まれているおでんもおいしそうだし、隣の人が食べている
串かつも気になる。。ということでどんどん頼んでどんどん呑みます。

しばらくして隣り合わせたほろ酔いのおじさんたちと話し始め、結局そのまま
3時間以上一緒に飲むことに。笑いありなぜか涙あり。
奈良検定を持っているというおじさんに奈良の見所を沢山教えてもらって
(朱雀門は、税金の無駄遣いだ!とはおじさんの弁)
握手で別れる。
本当は春日大社のライトアップなどを見にいくつもりが、
そんなのはとっくに終わっている時間。
ホテルに帰って速攻眠りに落ちるオットと、
サザンのコンサートのダイジェストを泣きながら見るツマ。
一日目 終了。
[PR]

by suomit | 2008-09-04 06:54 | travel


<< 京都・奈良4      奈良・京都2 あ、あぶない >>