pelikan ニッキ

suomit.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 01日

豆腐たべくらべ

冷や奴は、京都の男前豆腐。
ほぼ毎日、うまいなーうまいなーと食べています。
で、先日ニコタマのタカシマヤへ行った時のこと。
男前豆腐の売り場にて、お豆腐かって帰ろうと立ち止まる夫婦。
そういえばいつも買っているスーパーのとパッケージが違う、と思い、
お店の方に「スーパーのとどう違うんですか?」と聞いてみる。
「スーパーのと、これとは、全く関係ないんです」と店員。
え?    えーーーーーー!じゃあなに、類似品?
kitamuraとkitamura○みたいなこと??
早速買いましょう。もちろん、近所のスーパーでも買いましょう。
で、並べてみました。(美味しんぼの1話のように)
今まで京都の男前豆腐だと思っていたパッケージを見てみると
「茨城県」とある。ナヌー!
早速食べ比べします。お皿の後ろにマークを付けたら、シャッフル。
もうどちらがどちらかわかりません。
(内心、ちょっと憶えといてやれ、と思ったけど、
お酒の用意などしていたら、本当にどっちがどっちかわからなくなってしまった。)
いざ、実食!
あーもうこれは、、、一口目で全然違うねー。簡単だねー。
せーの。こっち!と指差す皿が夫婦で違うんですけど!
正解はオット→京都  ツマ→茨城・・・・・
ガーン。。。。
でもさ、この会社両方調べたら、全然関係ないわけじゃないじゃん。
というか、この男前豆腐のこういった背景って有名な話なの??
e0010654_22505041.jpge0010654_22511381.jpge0010654_2251262.jpg
[PR]

by suomit | 2007-10-01 22:52 | food


<< それは行ってみなければ。      長崎ぶらぶら節 >>