pelikan ニッキ

suomit.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 31日

眠気を打破し、恐怖を打破できず

先日、これはどうしても寝そうだ、、、という
打ち合わせがあったので、ついに眠眠打破を飲んでみた。
味は昔なつかしのライオネスコーヒーキャンディ。
(ヤングはお母さんに聞いてみよう)
うーん、こんなんで効くのか?と半信半疑だったけど、
イヤー効きました、効きました。
気持ちの問題なのか、体のつくりが単純だからか、
その日は夜中になっても全然眠くならない。
やっとの思いで眠りに落ちそうなとき、今度はベットの下で寝ていた
ペエスケに起こされる。
結局それから暫らく目を閉じても眠れぬまま。
そのときに、先日のムットーニの「村上春樹 眠り」を
思い出し、なんとも怖くなって、喉が渇いてお水を飲みにいきたくなるも、
鏡を見るのが怖くて、そのままガマンして何とか寝たのだけれど、
今度は怖い夢を見て汗でぐったり。
暗い場所とか、シャンプーの最中とか、しなきゃいいのに、怖かったことを
心のどこかで積極的に思い出してしまうのはなぜだろうか。
[PR]

by suomit | 2007-08-31 21:03 | memo


<< 朝ご飯も      新入り >>