pelikan ニッキ

suomit.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 14日

ガングリオンに寄せて

最近、手首がちょっと痛い。
昔よく、ガングリオンになっていた、あの時の感じ。。。

そのせいか、
手首の上に、サーティーワンのアイスクリーム大の
ガングリオンが出来た、という夢を見た。

コンタクトをしている人は、コンタクトがなかなか目に入らない、という夢を
見るらしく、(私も時々見る)
それと同様、ガングリオンの経験者は、ガングリオンが出来る夢というのを
見る傾向にあるのだろうか。

ウィキペディアでガングリオンを調べていたら、
(そもそも、私は昨日まで「ガングリゴン」だと思っていた
ガングリゴン・・・って)

「民間療法で50円玉をガングリオンの上に置きトンカチで叩く、
辞典などの本の角で叩いて潰すなどという方法があるが苦痛を伴う上に
二次的障害も引き起こす恐れもあるので試みない方が良い」
という荒治療に思わず笑ってしまったけど、

私の治療遍歴としては
①自然治癒(3、4回)
②注射器での吸い出し(2回)
③手術(1回)
と、そこそこガングリオニスト。

手術の時、特に手術室ではなく
診察室で局部麻酔で行ったのだけど、
これが恐ろしく痛くて、恥ずかしげもなく、絶叫したら、
たまたま同じ病院にきていたクラスメートに
「お前、昨日病院にいなかったか?」と言われたほど。

また、1週間後、叔父が同じ手術をし
「お前のあの時の苦しみがようやくわかった・・・・」としょげていた。

ああ、ガングリオン・・・・
(オチ なし)
[PR]

by suomit | 2009-09-14 16:28 | memo


<< ノルウェー いったい どうやっ...      ノルウェー いったい いつ。。... >>