pelikan ニッキ

suomit.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 15日

再生

e0010654_1063293.jpgいろいろあって、ネイルサロンにいくことに。
オサレ第一、というよりは、このときにツメが割れてしまい、半分なくなった部分を再生しに。
ネイルサロンは これ以来、人生3度目。

でも、メニュウをみてもさっぱりわからないので
(この時点でTシャツの下は緊張で汗だく)
ツメを再生して欲しいというのと、(みんながいいという)
ジェルネイルで、、とお願いする(少し小声)。
緊張すると饒舌になってしまうからか、ネイリストの子がとても話しやすかったからか、
長くて苦痛だろうと思われていた時間もあっという間。

でも、色とかどんな感じにしますか?とか、石のせますか?とか聞かれても
イチイチ、え、どんな感じってどんな感じでしょう?と、
全く自分の意見がないワタス。
石も、オマケかと思ってたら、おまけじゃないんですね。(笑)
というか、「ノー」といえずに
付けてもらった感も。

とにかく半分なかった爪が、まるで自分のツメのようにそこにあることに感動。
特殊メイクってこんな感じかな。(って、違うと思うよ)
[PR]

by suomit | 2009-07-15 11:36 | memo


<< ベランダからネコ      シュウマツ >>